見落としてはいけない!賃貸住宅を選ぶ際の重要な3つのポイント

希望する条件に優先順位を付ける!

新しい賃貸住宅を探す際には「家賃・間取り・セキュリティ」と人によって様々な希望条件がありますよね。いざ、物件を探してみると全ての条件が揃っている賃貸住宅が見つからないといった経験をした事がある方も多いと思います。予め希望の条件をリストアップする際に、譲れない条件と多少妥協しても良いかなと思える条件等で優先順位を付けておく事も大切なポイントなんですよ。不動産会社を訪れた際にスムーズな物件探しをする事に繋がります。

賃貸住宅の下見のポイントって?

契約したい賃貸住宅の件数を絞った後には、実際に下見をしますよね。その際には、室内の状況や日当たり以外にも様々な確認ポイントがあります。特に見落としがちになるのが「汚れや損傷」の確認なんですよ。転居する前からある汚れや損傷を担当者の方やオーナーの方に確認しておく事で退去時に自分に責任のない修繕費を請求されるといったトラブルを避ける事が出来ます。また、近年増えている入居時の鍵の交換の際も費用だけではなく、許可を取る事も忘れない用にすると良いでしょう。

騒音・害虫トラブルを避けるには?

生活を始めてから騒音や害虫トラブルに遭遇してしまったいう失敗談も多く聞きますよね。しかし、入居する前にある程度のリスクは回避する事が出来るんですよ。騒音に関しては、マンション・アパート内のファミリー層の多さを不動産会社の担当者に聞いたり、物件周辺の駐車場や駐輪場に改造された車・バイクがないか確認します。一方、害虫トラブルでは物件周辺や一階部分に飲食店等の食品を扱う店舗の有無、契約する部屋の両隣のベランダの清潔感を調べる事で虫が寄って来る事の少ない賃貸物件であるかどうかを把握する事が可能なんですよ。

札幌市は企業の本社や支社をはじめ、商業施設が多くあります。郊外には計画的に整備された住宅地も多く、比較的家賃の安い賃貸物件も多いことから、札幌の賃貸アパートはお得に利用できます。