賃貸物件を探すためのコツ

探すためのコツその1

賃貸物件を効率よく探すため、そして良い物件に出会うためには色々とコツがあります。

まず、現在ではインターネットで簡単に物件を探すことが出来ます。

従って、何もせずにいきなり不動産会社に赴くのは絶対に辞めておきましょう。

相手は営業のプロなので、何の知識もないまま店舗に行っても相手の営業にうまく丸め込まれてしまうだけです。

中にはわざとなかなか借り手が見つからない劣悪な物件を紹介されてしまうケースもあります。

探すためのコツその2

まずはとにかくインターネットで部屋探しをするようにしましょう。

大抵の詮索サイトでは色々と条件を絞り込むことが出来るので、まずは自分が希望する条件を全部入れ込んで検索してみましょう。

検索で出てきた物件と自分が支払える家賃を照らし合わせます。

支払えるのであればその中から自分が借りたい部屋を見つければ良いですし、無理そうであれば、妥協できる条件を外して検索しなおしてみましょう。

そうすると、自分の出せる家賃の物件のスペックがだいたい把握できます。

探すためのコツその3

インターネットで物件を察す時は一つだけのサイトにせず、複数のサイトを利用しましょう。

掲載している物件には複数の業者が共通で取り扱っている物件と、単独で扱っている物件の2種類があります。

利用しているサイトが一つだけだと、後に述べた単独で扱っている物件を見逃してしまう事になります。

そして、複数の業者が掲載している物件は売れ残っている物件化、最新の空き物件かのどちらかです。

百聞は一見にしかずなので、良いなと思う物件があったら、内見の予約をしてしまいましょう。

賃貸マンションを選ぶとき、エントランスやごみ捨て場をチェックします。きれいなら管理が行き届いていると言えます。